お腹の脂肪と背中の脂肪/目に見えない部分こそ気を付ける

お正月期間は特に そうですが、秋から冬に掛けては食べ物が
特に美味しいですし、衣服も厚くなる為、特に体型に

気を遣わなくて良いので、結構 食べ過ぎてしまいます。


1日や2日食べた位では目に見えて体型に影響が生じる様な事は
無いと思いますが、2か月3か月となると、かなり お腹や背中に

蓄えてしまう事に なります。

食べ過ぎて脂肪が気になる方に糖質制限
サプリメント


特に お正月は家族や親戚と逢う等して、いつも以上に気を
緩めてしまいますし、その少し前には忘年会や


クリスマス等で つい食べたり飲んだりし過ぎてしまった。
と言うケースも多いかと思います。


食べる事 自体が悪い訳では無く、食べて体内に取り込んだ
エネルギーを消費する機会が無かった事が お腹周りや


背中(特に腰周り)の脂肪の蓄積に繋がってしまう訳です。

脂肪が付きやすい部位は 特に意識してトレーニングする

何にも意識せずとも脂肪は蓄えられ、太るので体重を
増やすのは簡単ですが、身体を引き締める為には


食事内容を見直したり、筋肉を動かす為に運動を継続的に
行ったり等数か月先を見据えて計画的に日々を

過ごさなければなら無くなるので、非常に大変です。

脂肪を消費するには、トレーニングと摂取カロリーを
考える事が大事


しかも この寒い冬の時期に運動を行い、汗を掻くとなると
運動後の汗が冷えてしまわない様に、直ぐに お風呂に

入る等しないと風邪を引いてしまいますし、気候に気を
遣わなければならないので、夏場よりも難しいですね。



いざ運動を開始しようと思っても、この先 雪が降ったり、
雨が降ったりするとジョギングやウォーキングに

行けませんし、計画通りには なかなか事が運ばないと
なると、モチベーションも低下してしまいます。

ジョギングやウォーキングで有酸素運動を行う

【オリジナルフロアマット付き】HORIZON ホライズン Tempo T82 テンポティー82 『メーカー直送品』【初期不良を除く返品・交換不可】【ジョンソンヘルステックジャパン ウォーキングマシーン ランニングマシン ルームランナー トレッドミル】

なので、そうしたモチベーションの低下を避ける為に
いつでも同じ状況で同じ様な時間帯に好きなだけ


ジョギングやウォーキングが行える様に、トレッド
ミルを室内に1台用意しておくと、天候や気候に

左右されず、毎日継続できるので便利ですよ。

脂肪を燃焼させる為のトレッドミルを使った
有酸素運動


トレッドミルを使用する時に意識したいのは、身体の
正面よりも、身体の背面ですね。


身体の正面は鏡でチェックできるので、意識し易いですが、
身体の背面は合わせ鏡にしないと中々見れないですし、


意識出来無いので、トレッドミルで走る時、歩く時に腕の
振りを大きくして肩甲骨や後部三角筋を出来るだけ大きく


可動する様に意識して、普段なかなか使う事の無い背中の
筋肉を使いエネルギーを消費しましょう。

脚の筋肉を活発に動かす事でエネルギーの消費を
促し身体を引き締める効果を生む



この記事へのコメント

最近の記事

人気記事

過去ログ