暗闇に浮かぶ三日月が美しい秋の夜/痛めた膝を即席の氷嚢で冷やす

今日は目を覚ました瞬間から、暑さを感じて
今日は大変な1日になるかも・・・・と


少し覚悟をした処から1日が開始した訳ですが、
実際 日中は特に動かずとも、汗ばむ位の


暑さでした。



何となく私の体感的には夕方くらい迄、夏場の
様に暑い温度が続いた様に感じました。




陽が落ちてから近くのスーパーまで行く道中で
空を見上げたら夜空に三日月が一瞬ちらりと見えて




美しいな~、と思って居たら、直ぐに雲に隠れて
しまったので、闇夜に浮かぶ雲を堪能する事は


出来ませんでした。




そんなこんなで帰宅してからは足腰が疲れていたので、
マッサージを軽くしたり、ストレッチもキツくない程度に



行って、今日は膝関節の痛みが ちょっと強かったので
ビニールに氷と水を入れて即席の氷嚢を作って



膝関節に乗せて高まりすぎた血流を抑える様に
対策を施しました。




これは今後どうなるか?と言うのを少しづつ様子見して
整形外科へ行ったり、慢性化して長引きそうなら



温熱療法で温めたり等しつつ、痛み対策を
日々施して行きたいと思います。




ビニールに氷を入れた即席の氷嚢では解けた水が
ボタボタ滴って来てしまうので、本来はキチンとした



氷嚢を作った方が良いのですけどね(^_^;)



この記事へのコメント

最近の記事

人気記事

過去ログ