日常生活の中で酢やレモン水を飲むことを習慣にする

酢を飲むと身体が柔らかくなる、と言うのは
私も幼い時に人伝に聞いて、

へ~、そうなんだ。と何となく頭の中に
知識として入って居ました。


その効果の程は、未だに試してみた事は
ありませんが、

しかし、酢にはの多い食事をした時や、
糖分の摂りすぎによるドロドロ血液などを

解消してくれる効果という物が有る様です。

ドロドロ血液が招く不健康な身体

脂質の多い食事ばかりしていると、血液中の
コレストロールや中性脂肪、血糖値、尿酸値などを

増やしてしまい、先ほど書いた様に、ドロドロ血液
状態を自ら招いてしまうので、


毛細血管への通りを鈍らせ、血圧の上昇や心筋梗塞
などを引き起こす、と言う流れになるのです。

血液の流れを正常に保つ/血流が鈍らない様に注意する


こうした流れから血液の流れが鈍ると、乳酸・老廃物の
排出にも影響を及ぼし、

の痛みやこり、首の張りなどに繋がってしまうので、
血液の流れを正常に近づける為に、

素晴らしい働きをしてくれるのが酢と言う訳なのです。

日常で腰痛対策をするなら血流と炎症に特に気を付ける

簡単に言えば、疲労の元になる焦性ブドウ酸や乳酸を
酢を飲むことでクエン酸やコハク酸などに変える

働きが活発になり、血の巡りがスムーズになる。
と言う訳です。


酢やレモンを意識的に摂り入れる事で、身体に
良い効能を もたらしてくれるみたいなので、

日常生活の中で飲み続けたいですね。


この記事へのコメント

最近の記事

人気記事

過去ログ